携帯からはこちら→http://bit.ly/dy5nzZ

2009年8月15日土曜日

わくわく12泊 8月14日 <7日目> (朝のひと時)


時刻は朝6:00。
昨晩は、満天の星空となり、くっきりと天の川を見ることが出来ました☆

夜から冷え、とても凛とした空気に包まれた朝となりました。
毎年これくらいの時期になると秋の空気をキャンプ場で感じますが、とうとう今年も来たなといったところです。


太陽が山の稜線から顔を出し、反対側の山を照らしてます。
空気が澄んでいるのか、山はくっきりと見え、空にはいわし雲が。

寒いので暖をとっていると、ひとり、またひとりと起きて来て火に当たり、この景色を眺めていました。


今日は、料理コンテストとまたもやお祭りです。


先ほど、2つの班が買い物から帰って来ました!!
まもなく、調理開始。

今年は、各班かなり気合が入っているご様子。

その模様は、後ほどアップします!!
お楽しみに☆

わくわく12泊 8月14日 <6日目> (宮地区お祭り)

画像を追加
夜は、五十沢エリアにある宮という地区のお祭りにご招待頂きました。

昨年も訪れたのですが、祭りにこんなに子ども達が来たのは何年ぶりだろうと喜んでいただき、今年は招待状を頂いてしまいました!!

という訳で、お言葉に甘えて行って来ました。

色々な出店があり、やぐらには太鼓。まさにお祭りムード。
子どもも大人も心弾みます。











あっという間に、金魚すくいやわたあめに行列が。





















続いては、カラオケ大会に飛び込み参戦!


熱唱です!!!!!!





最後は、太鼓踊り!



踊っているうちに、全員覚えてしまいました(笑)


なんと、全員に抽選券のプレゼントが!!!
何が当たるのかみんなドキドキ。
































久々に、賑やかなところで過ごした夜でした。


わくわく12泊 8月14日 <6日目> (川遊び)

午後からは、真夏の日差しも戻り川の水量も
何とか入れる位に落ち着いてきました。
とは言っても、まだまだ結構な流れ。

深い場所を避け、川遊びを行いました。


待ちに待った川遊び!
テンション底抜けです!!


水量が多くてハラハラのリーダーとは裏腹に、
わっくわく大ハッスルの子ども達。

あっちでは流れながら、こっちでは滝打ち、
向こうでは岩から飛び込み!!


ちょっとした緊張感がいいスパイスになっているようで(笑)



汗も流してスッキリ☆☆☆

わくわく12泊 8月14日 <6日目> (ウォータースライダー)

午前中は昨晩の雨の影響で川に入れず、
子ども達は代わりの遊びを開拓しました!
キャンプ場の傾斜を利用したウォータースライダー。


最終的には、キャンプ場の上から
下までのロングコースになりました。


滑る側はどうやった長く滑れるか!?
サポート側はどうやった長く滑らせられるか!?

それぞれ試行錯誤で奮闘。みんなの発想力に驚かされます。


気付いたらみんなビッショリ
やっぱり水遊びが好きなのね☆










2009年8月14日金曜日

わくわく12泊 8月13日 <5日目> (ハイキング)

昼から雨という天気予報だったのですが、
なぜだか猛烈な日差しの射すお天気に。

ここは川に入りたいところでしたが、
これからの買い物も含めてハイキングに出掛けました。


田舎道をてくてく歩いていくと、川発見!!


もちろん、こうなります(笑)
ちなみに後ろに映っている赤いジャージは地元の中学生。
地元の子もここで遊ぶようです。


他の班は、ヒッチハイクに挑戦。
一体誰が言い出したのでしょう?


最終的には、成功して送っていただいたそうです。
下の写真は、到着の様子。


夕方からは、やはり予報通りの雨模様。
一気に過酷になります。
でもみんな負けずに、本格的に野外炊事が始まりました!!!

さぁあと3日間、自分達でメニューを決めながら生活です。
元気にたくさん遊ぶためにもまずは食事から!

試行錯誤しながらがんばっていこう☆


2009年8月13日木曜日

わくわく12泊 8月13日 <5日目> (農業体験野菜収穫)

本日の午前中は、キャンプ場での食事に使う野菜を収穫に行きました。

昨晩の流星群で少し夜更かしをしてしまった子ども達。なかなかテンションが上がらないスタートとなりました・・・
ちなみに、流星群はとってもキレイでした。雲はあっても、大きな隙間から見える天の川に感動の声!!
みんな草むらに寝っころがりながら星座や夏の大三角形などお話をしていると・・・・・・・・

シュッッッ

子ども達、いやリーダーも大興奮!!!!
よく目を凝らしてみるとたくさんの流れ星。

残りのキャンプ場生活でも満天の天の川が出てくれることを祈ります。



さて、話は野菜収穫に戻りますが、まずはトマト収穫。
赤だけでなく黄色のトマト。プチトマトから大きなトマトまで☆
まさに採り立て。
トマト嫌いの子も一口チャレンジしていました!




続いてはジャガイモ掘りです。
ジャガイモって何の仲間か知っていますか?

答えは、

是非体験村に来てください(笑)

ここに来て、やっとエンジンが掛かってきたようでした。
ちょっと掘るだけで出るは出るは。

あまり採りすぎると食べきれないって・・・・


とても珍しいお芋も掘りました。
サツマイモのように見えますがこれもジャガイモです!




最後はとうもろこし収穫。
ここのとうもろこしは生で食べられるんです!
糖度は20度。その甘さに子ども達の笑顔がこぼれます。


みんな、あっという間にキレイに食べちゃいました。

午後は、食材の買い物を兼ねてハイキングです!!


8月12日(水)川遊び







事務局江藤です。(事務所から)

タケが書き込みしているとおり昨日から五十沢キャンプ場生活がはじまりました。
キャンプ場ではリスクも高く、宿のようにご飯が出るわけでもなく全てが自分たちで行う過酷な5日間の始まりです。
もちろんリーダーたちも過酷になります。
よって、現場からブログ更新もなかなか時間が見つけられません。
テントサイトでネット接続ができませんので場所移動しなくてはいけないのです。
よって、今日は事務局からのコメントです。
私もずっと子ども達と一緒ではないので、現場スタッフのような生きたことが書けませんが
お許しください。


キャンプ場初日は、大忙し!
昨日は私も朝から夕方まで一緒に活動しました。

朝は上村屋旅館をチェックアウト。
自分の荷物をすべてカバンに入れ
忘れものないようにチェックアウトするだけでも
小さい子には大仕事です。



五十沢キャンプ場に移動すると
テントサイトまでつり橋を渡り荷物運び。
自分の荷物だけでなく全体の荷物やすいかもあり
駐車場からテントサイトまで何往復もします。
途中ですいかを食べながら休憩をとり
それが終わるとテント設営。
午前中にすべてが終わり







前半の提供される最後の食事。
キャンプ場きりん館で用意してもらった
田舎料理。















午後からは待ちに待った川遊び!
危ないんだけど超楽しい!
初日は3人溺れました。
泳げる子2名と泳げない子1名。
すぐに救助していますから無事ですのでご安心を!


写真の左のほうにうつっているのがチーフのタケです。

ライフジャケットを着てスローロープという救助用のロープも持っています。

川遊びの際には必ず2名~3名のこのスタイルのスタッフを

配置しています。そしてこのスタッフは救助に専念するため

川においては子ども達とは一切会話もしません。






下の写真は飛び込みをする元気な子ども達!










下は浅瀬で遊ぶ子ども達です!