携帯からはこちら→http://bit.ly/dy5nzZ

2009年11月26日木曜日

深谷市産業祭 そばの巻き


11月14日から15日に開催された「深谷市産業祭」に行ってきました。
深谷市は、南魚沼市の友好都市で、毎年12泊コースには深谷市から何人もの子どもたちが体験村のキャンプに参加してくれています。

今回産業祭では、イベントとして「N-1グランプリ」なる麺の王者を決める大会が催されました。
地元深谷市からは煮ぼうとう、山梨からはほうとう、群馬からおっきりこみ、本庄市からはカルビうどん、
また今年から参戦のペルーのペルー料理。
そして、我ら南魚沼からは、12泊コースの子達も実際にそば打ちをした「八海山きのこそば」にて参戦!!



体験村も、馴染み深い深谷市ということもあって一緒にお手伝いに行きました。
実際のところは、もしかしたら参加者の誰かに会えるかも~なんて期待してですが(笑)
今年は、びり~・タケ・ポコ・モンゴル(モーニング)・ボクサーが行ってきました。

毎年、産業祭で何人かの参加者の子に会うことが出来ています☆
今年も数名会う事が出来ました!!子どもたち同士の再会も!!!
また、もう中学生や高校生になって歴代の参加者がわざわざ会いに来てくれたり(涙)
プラカードを持って呼び込んでくれたり、片付けてくれたり。いろいろとお手伝いまでしてくれます。
本当にありがとね☆

このように、リーダーと参加者、子どもたち同士と体験村キャンプが終わってもまた会いたいと思えるそのような体験村でこれからもいきたいと心底思う瞬間です。


さて、今年の産業祭は初日は最高の天気に恵まれ暖かなお祭り小春日和でしたが、一転二日目はいつ雨が降り出してくるのだろうという寒い冬模様。
大会ルールとして、その場で打ったそばは使った使ってはいけないということで、毎回南魚沼に夜取りに帰っています。
例年、この産業祭の時期に帰り道雪を見ることになるのですが、今年はあまりにも深谷の天気が良過ぎて油断していました・・・

高速で関越トンネルを抜けると、真っ白な銀世界。
車中の全員から予想していなかった降雪に声が上がりました☆

季節は待ったなしで、進んでいます!!



さて、気になる今年の八海山そばの順位ですが



昨年の順位を更新する

3位入賞を果たしました!!!!!


来年は、もっと順位を上げて行きたいですね☆


寒い時にはあったかいきのこ汁☆
おいしいですよ!!