携帯からはこちら→http://bit.ly/dy5nzZ

2011年4月23日土曜日

本日の坂戸山 カタクリ情報


今日は、坂戸山に行ってきました。
予報では雨という予想でしたが、何とか昼過ぎまで持ってくれました。

4月23日現在 坂戸山のカタクリの状況は
「とうとう咲き始めました」
といったところです。

家臣屋敷跡から一本杉までの間や城坂コースではまだだいぶ
雪が残っている状況ですが、日当たりが良く、
土の出ている場所では咲き始めています。

足元の装備を整えて、雪の上を歩いて行けば見ることが
出来るようになってきました。
しかしまだ見ごろには遠いいのでもうしばらくお待ちください!!

桜も開き始めました♪薬師尾根コース下部の桜がとうとう一輪、二輪ですが
咲き始めました!!
確実に春が迫っています。

≪その他の情報≫
 家臣屋敷跡より少し登ったところにうっすら薄紫色のキクザキイチゲが咲いています。

 すぐ隣には、真っ白なキクザキイチゲもご覧になれます。

家臣屋敷跡上部の桜林付近のカタクリ。少しずつですが広がり始めています。

日当たりの良いところは、群生し始めています。

桜林と一本杉の間。まだ雪や道の真ん中に雪解けの水が流れています。
足元の装備が必要です。

ふきのとうもちらほら~♪

 一本杉を過ぎたところにカモシカの足跡発見。
このあたりで見られるのは珍しい!

 一本杉より上ではここ数日の間に雪の塊がブロックのように雪崩れてくる
ブロック雪崩れが頻発しています。
かなりの警戒が必要です。

 城坂コースでも雪が解けているところに出てきています。

 城坂コースに入るとこのような赤い枝があります。
細かいトゲがあります。注意!!!

 一本杉から薬師尾根コースに抜ける迂回コースでシマヘビと遭遇☆

 こちらは、薬師尾根コースの桜林にて発見!!

徐々に坂戸山に花のシーズンが近づいて来ています。
まもなくですよ!!!

カタクリや坂戸山の詳しい情報が知りたい方は
六日町観光協会まででお問い合わせください!!
℡025-770-1173

坂戸山トレッキングツアー   (六日町観光協会)

坂戸山に登ってきます

おはようございます。
これから坂戸山に登ってきます!
予報では雨。まだ降っていないのでなんとか持ってもらいたい。

2011年4月22日金曜日

本日の六万騎山カタクリ報告


午前中に、茨城の高校生移動教室のガイドについて六万騎山に登ってきました。
今日もカタクリがバッチリ!!!!!紫色のじゅうたんが広がっています。
9号目の平らなあたりの雪解けも進み、カタクリの葉が広がってきました。
じきに桜も咲き始めて、一週間後くらいには見ごろになるのではないでしょうか!?

 地蔵尊から登ってちょこっとのところのカタクリ

 こちらは山頂手前

庚申塔側に下りていく中腹あたり

まだ、下の辺りでは雪の上を歩かなくてはいけないところもありますが、
六万騎山一周コースでは、道の両サイドにカタクリを楽しみながら散策することが出来ますよ!

カタクリ鑑賞トレッキングバスツアー  (六日町観光協会)

2011年4月21日木曜日

坂戸山に行ってきました!!


今日は、天気も良かったので坂戸山の山頂まで下見に行ってきました!
まず一番お問い合わせの多いカタクリは、やっとチョコチョコ顔を出し始めました。
見ごろは5月の連休になりそうです。現在はかなり雪が残っています。

今回のルートは
家臣屋敷跡~一本杉~城坂コース~桃の木平~山頂~薬師尾根コース下山


 一本杉手前の桜林。まだ咲き始めは先になりそう。

 ウサギのフンがあちらこちらに!

ショジョバカマが咲いていました。本当は写真よりもっと紫が濃い。

振り返るともうこんなところまで!!!!
さてさて、やっと一本杉に到着~

ここからもまだまだ雪道。
堰堤もこのとおり。雪解け水が流れています。冷たかった~♪

このあたりからちょこっとカタクリが出始めてます。

ついにはこんな急斜面に。これより激しくもなりましたが、もう写真なんて撮っていられない(笑)


なんとか桃の木平に到着!!!!
ここまでくればあとちょっと。雪が溶けるとここはものすごいカタクリの群生地になります♪

街並みをバックに桃の木を☆

つぼみがピンク色になっていましたよ!!

さぁ!!最後の斜面を登ると・・・・・・・・

感動の絶景びゅーーーーー!!!
大パノラマが楽しめます! 4枚横に並べたら完成!
左から1番目  八海山

2番目  左奥に中ノ岳、五十沢方面

3番目  五十沢集落、五十沢キャンプ場方面

4番目  金城山、奥には巻機山

振り返って桃の木平へ続く道。

ついに山頂に到着!!
夏は体験村キャンプの子どもたちを連れて登った事はあったけど
雪があるうちに山頂まで来るのは初めて。
雪のシーズンの山頂はまた夏とは違ってとてもキレイ☆

山頂から見た六日町方面

山頂から見た湯沢方面

さて、チョロッと休憩したら早速下山。
下りは薬師尾根コース。

なんと前に来たときにはなかった階段が鎖場に掛かっていました。
これで安心して通ることが出来ますね♪

さぁ、下りはいろいろな花が咲き始めています!!!!!
ちょっとわかりにくいですが「山桜」

こちらはコブシの仲間。「タムシバ」 とっても甘い香りにあたりが包まれていました。

こちらはおなじみ「マルバマンサク」 山の至るところにありました。
薬師尾根というだけあって尾根沿いを通って行くわけですが、
現在はこんな感じ。雪の上って事さえ除けば高低さも少なくまっすぐ行ける
今の方が楽に感じるのは私だけ?????


薬師尾根中腹に多く見られた「イワウチワ」

一本杉への分岐あたりから下は日当たりの良い斜面なのか雪のない
ところが現れました。

 「キクザキイチゲ」が咲いているのを発見!!!
 このあたりに。一番最初の写真のカタクリがありました。

さぁ、下まであと少しという所でまた雪が出現。
実はこのあたりの写真は、4月17日のブログに載せたのと大体同じ所を撮っています。
写真の比較もしてみてくださいね!!

薬師尾根口の入り口。雪が減ってきているのがわかりますか(笑)???

 
こちらは、坂戸城跡の石碑


やっと駐車場まで一周。振り返ってみると午前中のきつかった斜面が見える(笑)
八海山登山でもそうですが登って来て、下から見た時の感じはとてもいいものです。
なぜだか登る前とは全く違うものに見えますよ!!

たまには、歩いてみませんか!?



坂戸山トレッキングツアー   (六日町観光協会)