携帯からはこちら→http://bit.ly/dy5nzZ

2011年8月27日土曜日

鮎丸かじり祭り速報

日も落ちて客足が増えて来ました!
ステージでは様々な演奏や演目も行われています♪

焼き場はさらに戦場と化してます。

鮎まるかじり祭りは夜9時までやってます!

鮎まるかじり祭り

鮎まるかじり祭りに来ています!
焼き鮎の大群が待ってます♪

タケは焼き場担当。お客さんとは裏腹に灼熱地獄〜(笑)

遊びに来てください!!

12泊の閉村式が新聞の記事になりました

体験村キャンプが終わって、早いものであっという間に一週間が経ちました。
南魚沼は、比較的涼しい日が続いています。
秋も間近です。

さて、8月18日の新潟日報朝刊の中越欄に子ども自然体験村が取り上げられました!
12泊コースの閉村式の様子です。

あまり考えていませんでしたが、あれ以降タケは「新聞に出てたねぇ」と言われてます(笑)

2011年8月23日火曜日

平成23年度子ども自然体験村 無事終了!

23年度子ども自然体験村は無事に終了することが出来ました。
参加してくれたみんなありがとうね!

今年は始まる直前に大雨が降り、もともと予定していたプログラムとは大幅びに変更となる今までにはないキャンプとなりました。

12泊では、水害の直後ということもあり、水が止まってしまった時にはみんなで協力して水汲みをしたり岩清水や地下水を汲みにいきました。
キャンプ場は大きな被害のために行くことが出来ず、初めてキャンプ場期間のない特別なキャンプとなりました。その分、宿泊にて色々な所に行ったり今までは使っていなかった新しいエリアで遊びました。
そして、延期となりながらも登った八海山チャレンジハイキング。体験村史上初の最速の登山でした。本来ならば登りに3時間かかるところを2時間15分という驚異的な速さで制覇しました。

6泊では、キャンプ場だけではなく大雨警報によって八海山チャレンジハイキングまでも中止となってしまいました。しかしその分子ども達の発想や好奇心で遊ぶ時間や、生活についての時間が今までよりも充実し、ゆったりと田舎を満喫し、自分のことは自分でやりながら生活していきました。


リーダー達も後片付けを終わらせ最後のリーダーも昨日帰って行きました。
また、来年も今年の経験を活かしてさらにパワーアップした体験村にしていきますのでご期待ください。

ありがとございました。